真心が届く

真心が届く【韓国ドラマ】の第14話のあらすじネタバレと感想!キャスト紹介も

ふわり
ふわり
こんにちは、ふわりです!

こちらの記事では真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~【韓ドラ】第14話のあらすじネタバレ・感想とキャスト紹介をまとめています。

 今すぐ
U-NEXTで
真心が届くを見る♪
\        /

U-NEXTの31日間無料お試しを詳しく見てみる♪

真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~【韓ドラ】キャスト紹介!

イ・ドンウク:クォン・ジョンロク役

法律事務所オルウェイズ弁護士

主な作品「トッケビ」「ライフ」

ユ・インナ:オ・ユンソ(オ・ジンシム)役

トップ女優、ジョンロクの秘書

主な作品「トッケビ」「星から来たあなた」

イ・サンウ:キム・セウォン役

ジョンロクの友人、検事

主な作品「ハッピーレストラン〜家和萬事生〜」「一緒に暮らしませんか?」

ソン・ソンユン:ユ・ヨルム役

セウォン元カノ、検事

主な作品「明日もスンリ」「離婚弁護士は恋愛中」

オ・ジョンセ:ヨン・ジョンギュ役

オルウェイズ代表

主な作品「椿の花咲く頃」「サイコだけど大丈夫」

シム・ヒョンタク:チェ・ユンヒョク役

オルウェイズ離婚専門弁護士

主な作品「優しい魔女」「今日、妻やめます」

ふわり
ふわり
この先はネタバレになりますのでご注意ください! 
真心が届く 韓ドラ 相関図 キャスト あらすじ 感想
真心が届く【韓国ドラマ】の第13話のあらすじネタバレと感想!キャスト紹介もこちらの記事では真心が届く【韓国ドラマ】第13話のあらすじネタバレ・感想とキャスト紹介をまとめています^^...

真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~【韓ドラ】第14話のあらすじネタバレ!

ジョンロクがスミョンの弁護を引き受けたことで、オルウェイズ法律事務所に抗議電話が殺到し、弁護の依頼が激減してしまいます。

悩んだ末、ジョンロクは所長のジュンギュに辞表を提出。

「勝手に始めたくせに逃げる気か?」と怒鳴り散らすジョンギュと険悪ムードになってしまうのでした。

セウォンから連絡があったジョンロクは、指定された店を訪れます。

会いたがっている人がいると聞いて駆けつけると、そこにいたのはジュンギュでした。

長い沈黙が続いた後、覚悟を決めたジュンギュ。

「共に歩もう」

「どんなに辛くても共に乗り越えよう」

その言葉をもらったジョンロクは、ジョンギュと乾杯し、温かい気持ちに包まれるのでした。

裁判所で撮影していたユンソ。

セウォンを見つけて声をかけると、ジョンロクの様子を聞きます。

「ろくに食事もとっていない」と聞くと、心配がマックスに。

もっとジョンロクの様子を知りたかったものの、スケジュールが詰まっているユンソは、その場を立ち去りました。

オルウェイズ法律事務所では、ジョンロクが立ち向かう裁判にスタッフ全員がサポートすることになります。

経緯を説明したジョンロクは、ユニの亡くなったダンナが2回刺されている点に着目。

スミョンが1度しか刺していないと証言していることから、共犯者がいるのではないかと話しました。

ユニが、亡くなったダンナの保険金を取りに見知らぬ男と来ていたと保険会社の証言が取れます。

場面は変わり、インターンのピルグから電話があったユンソは、忘れ物を取りに事務所を訪れました。

久しぶりにジョンロクに会うと、「あなたが心配」と話すユンソ。

ジョンロクが辛い立場に立たされていることを理解していました。

ユンソが「一緒に食事がしたい」と誘ったものの、ジョンロクに断られてしまいます。

帰り際、ジョンロクのデスクにハートの付箋が貼られていなかったことにショックを隠せませんでした。

その夜、ユニ事件の資料を確認したジョンロクは、異変に気付きます。

裁判が始まると、ユニのダンナが息を引き取ったのは、2回目に刺したのが原因だと主張するジョンロク。

検事が証人申請をすると、行方不明だったユニが現れ、元ダンナを2回刺したのはスミョンだと証言したことで、ジョンロク側が不利になってしまいます。

場面は変わり、防犯カメラの映像からユニの犯行が明らかになると、オルウェイズ法律事務所に明るい風が吹きます。

ジョンロクを心配して暗い表情のユンソ。

耐えきれなくなったマネージャーは、ジョンロクが別れを言い出した本当の理由を話しました。

朝、ジョンロクの自宅前で待ち伏せしたユンソは、手作りのお弁当を渡します。

翌日もジョンロクに会いに行きました。

ユンソから食事に誘われたジョンロクは、「もう会うべきではない」と伝えました。

「本当に私のためなら私の隣にいて」

マネージャーからジョンロクが別れを決意した理由を聞いたユンソは、静かに告げます。

「やり直しましょう」

ユンソからの言葉になかなか踏ん切りがつかないジョンロクでしたが、「愛してる」と告白すると、2人は熱いキスを交わすのでした。

真心が届く 韓ドラ 相関図 キャスト あらすじ 感想
真心が届く【韓国ドラマ】の第15話のあらすじネタバレと感想!キャスト紹介もこちらの記事では真心が届く【韓国ドラマ】第15話のあらすじネタバレ・感想とキャスト紹介をまとめています^^...

真心が届く~僕とスターのオフィス・ラブ!?~【韓ドラ】第14話の感想!

スミョンの裁判の弁護をジョンロクが引き受けたことで、世間からバッシングを受けるオルウェイズ法律事務所。

仕事が激減してしまいました。

相談せずに弁護をすることを決意したジョンロクが許せないジュンギュとの仲が悪くなってしまいます。

いつも明るいジュンギュが今回は怒りましたね。

ジョンロクの方も自分が弁護をすることで事務所に迷惑がかかると思い、辞表を提出。

考えた末の判断だったと思います。

自分の犯した過ちを正したい一心のジョンロクの誠実さに感動しました。

ジョンロクの真面目さが全面に出ていましたね。

「勝手に辞めろ」と言ったことで、ジョンロクと不仲になったジュンギュでしたが、自分ではどうすることもできず、セウォンに相談。

事務所のエースのジョンロクに辞めてほしくなかったジュンギュは、ジョンロクと戦うことを決意しました。

ジュンギュ、カッコいいです!

ジョンロクを信頼しているのが伝わりました。

ユニの犯行が認められました。

ユニのダンナを殺めたのはスミョンだと思っていましたが、致命傷を負わせたのは、前ダンナだったことがわかります。

複雑な事件でしたが、スミョンが刃物で刺したのは1回だけだったと証明することができたので、ジョンロクへの批判も落ち着くと思いました。

ユニは、スミョンに濡れ衣を着せようと必死に洗脳。

保険金目当ての犯行だったことがわかりました。

やっとユンソの思いが通じました!

ジョンロクのデスクに思い出のハートの付箋が亡くなっていたことに気付いたユンソは、相当ショックを受けましたよね。

ラブラブの日々が否定されたように感じたユンソの表情が印象的でした。

悲しい表情のユンソを見ていられなかったマネージャー。

ユンソ思いなんだなと感動しました。

大切な時期のユンソがスキャンダルになるのだけは避けたいはずなのに、ユンソの気持ちを優先してくれたマネージャーが素晴らしいです。

ジョンロクが別れ話を切り出した理由がわかったユンソは、ジョンロクにアプローチをします。

ろくに食事をとっていないジョンロクを心配してお弁当を届けたユンソ。

ドラマ撮影で忙しいのに作ってお届けします。

アポなしで自宅前で待っていてくれたユンソを見て、ジョンロクも嬉しかったのではないでしょうか^^

こんなピュアで一途なユンソを簡単に忘れられるはずがありませんよね。

「本当に私のためなら私の隣にいて」

ユンソから言われたことで、自分の気持ちに正直になったジョンロク。

今まで、芸能界復活の妨げにならないようにとユンソへの愛情を押し殺していました。

帰りのバス停でユンソの動画を観ながら涙していた辛い毎日から解放されて良かった!

今度こそ何があっても別れないでほしいと思いました。

いよいよ残すところ2話!

ユンソとジョンロクはバレずに交際できるのか?

次のストーリーも楽しみです。

韓国ドラマ U-NEXT おすすめ
韓国ドラマにおすすめな動画配信サービスはU-NEXTで決まり!韓国ドラマにハマると、寝ても覚めても韓国ドラマをずーっと見ていたくなりますよね^^ その気持ちよくわかります♡ そんなあなたの願...